ACTIO手帳タスクの特徴 

❶  行動力アップに特化したデザイン

学校現場を配慮した、授業管理と行動力を向上させるために特化したデザイン

❷  目的意識を高め自己成長に繋がる構成

教育ツールデザイン事務所の手帳デザイナーが、中高生向けに「自律した個人への成長」をコンセプトに開発したページ構成

当プロダクトの日々活用する週間ページは、学校現場に配慮した中高生向けのデザインです。レイアウトは細部までこだわりを追求しながらも、見た目の圧迫感や自己管理に適度なレイアウトを追求しています。日々の授業管理からやるべきタスクの行動に繋げることに特化して、それ以外の要素をそぎ落としたシンプルデザインです。シンプルに手帳活用を継続して、かつ行動力を高めたい中高生にとっておススメのプロダクトです。

ACTIO手帳タスクは、中高生向けに開発されたプロダクトです。手帳活用に不慣れな中高生を想定して、機能を盛り込み過ぎず、かつやるべきタスクを行動する習慣に繋げるためのレイアウトに仕上げました。そのため、ユーザー様が負担に感じやすい項目は避け、行動力を手に入れることに特化したため、「授業で記入➡自宅でチェック&行動」サイクルをシンプルに追求したデザインとなっています。

< 表紙 >

・サイズは「B6」サイズ。コンパクトで持ち運びしやすく、書き込みやすさに配慮したサイズ感。

・表紙は、表紙透明カバー+紙ジャケット。紙ジャケットは、【織柄】で『ホワイト・さくら・そら・しんく・あい』の5色から選択可能。自由にデコレーションやイラスト等をされたい方は、淡い色(ホワイト・さくら・そら)がお勧めで、自分好みの表紙をつくると一気に親近感が増して自分のモノ化します。

・オモテ表紙の年号、背の年号、ウラ表紙のACTIOロゴの箔押しは、全て『銀箔押し』となります。

< 本文 >

◆年間カレンダー(2022年度~2024年度の3年度分

◆時間割&時計習慣表

◆自己認識&目標設定

◆月間カレンダー(2022年3月)

◆月間カレンダー(2022.4~2023.4)

見開き1か月の月間カレンダー。充実したメモ欄にしっかり書き込めるタイプ。

◆週間ページ(2022.3.7~2023.4.9)

授業の時限数、家庭学習の時間記録&グラフ化機能、☆の自己評価がついている中高生向けに配慮されたシンプルなデザイン。負担に感じやすい時間目盛は最小限にして、行動力を高めるために必須のタスク管理がしやすいシンプルながらも突き詰めた設計となっています。

主な記録は、上段にメイン行事欄(最上段)、時間割欄(授業の管理&小テスト機能等)、簡単な予定欄(時間割の上下スペース、6時間間隔で時間目盛あり)、TO DOリスト(24時以降のスペースで6個まで作成可能)、1日の自主勉強時間の記録(勉強の姿アイコン欄&メーター作成)、☆印で自己評価(最下段)。

その他、右上端にその週の小目標を見える化できるようになっています。

◆記入例ページ

◆考査レコ(年間5回分)

◆模試レコ(年間10回分)

◆年間振り返りページ



ACTIO手帳 タスク仕様一覧 

◆表紙・・・B6サイズ、透明カバー、紙ジャケット(5色から選択)

◆本文ページ構成(全160ページ)

1.年間カレンダー扉(1ページ) 

2.時間割(1ページ) 

3.24時間 時計習慣表(1ページ) 

4.自分自身を知る & 目標設定 & '22年3月メモ(2ページ) 

5.月間カレンダー(見開き1か月、2022.4~2023.4) 

6.週間ページ(2022.3.7~2023.4.9) 

7.記入例(2ページ) 

8.考査レコ(年間5回分・10ページ) 

9.模試レコ(年間10回分・2ページ)

10.年間振り返り(1ページ)

 

◆その他・・・本文用紙は目に優しいクリーム色用紙、糸かがり製本